ルミガンを選んだ理由

3つの方法でルミガンが購入できる

3つの方法でルミガンが購入できる

 

 

ルミガンやジェネリックのケアプロストは、ご近所のドラックストアやデパート、量販店では販売されていません。
医薬品である為、化粧品や美容液のように手軽に購入できないところが、若干のデメリットです。

 

 

 

では、今後どのように入手したらいいのかと迷っている方におススメの方法が3つあります。
一つは、美容クリニック等、医師の処方のもと入手する方法です。

 

 

 

ただし、美容目的で購入する場合、保険適応外となる為、初診料、検査費用、処方箋等を含めると1本購入するまでに数万円以上の価格となります。
収入にゆとりがあり、化粧品やスキンケアにかける予算にゆとりがなければ、美容系のクリニックで継続的に購入することは厳しいでしょう。

 

 

 

二つ目が眼科で入手する方法で、保険が適応される為、美容系のクリニックと比較するとかなり安価で購入できます。
ただし、この方法では、緑内障といった病気がなければ、医師が処方してくれない為、一般的には不可能です。

 

 

 

三つ目がインターネット通販、個人輸入代行を利用し、ルミガンを購入する方法です。
どなたでも利用可能で、値段も美容系クリニックと比較しても安価、受診料や処方箋も必要ないため、ルミガンを安定的に利用できます。

 

 

 

価格についてはショップによって異なりますが、3,000円から5000円程度では、1ボトルから3ボトルまとめての購入が可能です。
ただし、医師の保証がないため、購入後のトラブルについては、個人の責任となることを理解しましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ